[ Content | View menu ]

チェリーのテーブルなど納品へ

Written on 2008年10月4日

益子町のお客様へ、テーブルなどなど納品させて頂きました。

写真左側は2ヵ月ほど前にお届けしたコンビチェアー。

今回はスタンダードのチェリーのダイニングテーブルとチェアーを2脚、

それから大きめのトレイなどをお届けしました。

ご自身で改装されたお部屋は、栗の床材が何とも良い色合いで、

今はまだ淡いチェリーの家具たちもゆくゆくは渋い床の色と馴染んでいくだろう…

と楽しみにしています。

お客様は益子の陶芸作家さん。

北欧から帰ってきたばかりとのことで、(羨ましい!)

色々とお話しをお聞きしていたら行きたくなってしまいました。(結構本気!)

(そういえば、小林聡美さんのパンのCMが秋バージョンになって、

これまた北欧への気持ちをかき立てるのです…)

紙の質感が良い風合いのポストカード

お土産に..と下さったのはフィン・ユールの椅子のデッサンが描かれたポストカード。

素敵でしょう?!

このカードに合わせたフレームを作って欲しいと夫にお願いしました。

お客様、あちらでは展示会もされたそうなのですよ!すごいですね。

Comments closed