[ Content | View menu ]

晴れた日のおいしいランチ

Written on 2008年9月29日

車の中から見えた茶臼岳。

今時期は本当にキレイで、気持ち良いくらいにくっきり。

山と金色の稲穂が秋の醍醐味のひとつ。

小さなレストランの前で…

さてさて、先日のお休みはこの山を横目に宇都宮へ。

お店の備品もろもろを調達がてら、初めて行くお店のランチがこの日のお楽しみ。

アンティークのテーブルやチャーチチェアーが並んだ

「フランシーズ・ナチュール」という小さなお店。

私達が座ったのは、古い片袖のデスク。

使い込まれているけれど、丁寧にアイロンのかけられたランチョンマットを見て、

お料理もきっと美味しいはず…とワクワク。

洋食屋さん..と書いてあったけど、気取らないカジュアルフレンチという感じ。

夫はチキンソテー、私はスズキのポワレ。(皮がパリッパリ!)

ふっくらもっちりの玄米ごはん(黒米入りが嬉しい!)も、デザートも、

とても、とても、とっても美味しい!すべてが丁寧なお料理でした。

お豆がもう少し良い子にしていられれば、宇都宮へ行くたびに食べに行きたいな..

と思うくらいのお気に入りに…

お豆はこの可愛いレストランで

ハーフの可愛らしい女の子と隣合わせてニコニコなのでした。

Filed in: おいしいもの.

Comments closed